危険物取扱者 講座案内 お申込み受付中!

講座概要

人気No.1講師による身につく授業を
お手持ちのデバイスで視聴できる!

講師と映像通信教材

受講生のアンケートで選ばれた、人気No.1講師が講義を担当。映像通信講座用に専用のスタジオで収録しているので、見やすく、聞きやすい、教室のベストポジションにいるような感覚で受講ができます。お手持ちのパソコンやスマホ、DVDプレイヤーなどで視聴いただけます。

合格実績の高い講師が講義を担当

飯島先生の写真

本講座では、テキストの著者である飯島講師(日本大学理工学部機械工学科准教授)が講義を担当しています。
飯島講師は、エンジン燃焼研究を通じ、危険物を取り扱う学生向けに危険物取扱者試験の受験対策講習を毎年おこない、高い合格実績を積み重ねています。

合格への最短距離をナビゲート

本講義は、外出先でもスマートフォン等で講義を視聴し学習が進められる「Webコース」と、お手持ちのDVDプレイヤー等で受講する「DVDコース」のいずれかで受講ができるので、自分に合った勉強スタイルを選ぶことができます。
合格を第一に考えた本講座で、資格取得までの距離を短縮し、一発合格を目指しましょう!

試験スケジュール

危険物取扱者

試験日程について 危険物取扱者試験は、「一般財団法人 消防試験研究センター」が実施しています。
試験団体Webサイトで、各都道府県の試験日程等が確認できます。
年度途中で試験日程等の変更もありますので、詳細は受験を予定している都道府県の各支部(東京の場合、中央試験センター)にお問い合わせください。
現住所・勤務地にかかわらず希望する都道府県において受験できます。
受験対策講座

>選べる受講スタイル

映像通信講座 Webコース / DVDコース

※受験申請につきましては、試験団体Webサイトの手順に従い、書面申請又は電子申請により、所定の期日までに行って下さい。
(当センターの講座をお申込み及び受講予定の方で申請方法がご不明な方はお気軽にお問い合わせ下さい)

合格お祝い制度のお知らせ

試験情報

資格取得のメリット

危険物取扱者は、消防法で定められた「危険物」の取扱いや管理などに必要な資格です。

中でも「乙種第4類」を取得すると、ガソリンや軽油など身近な石油類を取り扱えるため、一定数量以上の危険物を貯蔵する施設(ガソリンスタンド・化学工場・石油メーカーなど)で勤務できるようになり、仕事の幅が広がります。

甲種は、消防法で定められた第1類~第6類全ての危険物を取り扱えます。
すべての危険物を扱うことができるため、特に大量の薬品を使う工場などで重宝されます。

また、6ヶ月以上の実務経験があれば、危険物保安監督者になることができます。
危険物保安監督者が立ち会うことで、危険物取扱者の有資格者ではない方も危険物の取扱いができるようになります。

講座案内

映像通信講座(Web/DVD)

「無駄な学習はしない!」合格のみに的を絞った効率のよい学習プログラムによる講義

CICの映像通信講座は、満点を目指すのではなく試験に合格することを目的としています。
無理なく学習を継続できるように「無駄な学習はしない」をコンセプトのもと、的を絞ったカリキュラムで合格に必要な知識を身に付けていきます。
カリキュラムには問題演習も組み込まれています。
知識の使い方や試験問題の出題パターンを問題演習ですぐに確認できるため、合格に必要な知識を確実に身に付けられます。

映像通信講座 Webコース DVDコース
危険物取扱者 甲種 23,000円(税・送料込) 24,000円(税・送料込)
危険物取扱者
乙種第4類
15,000円(税・送料込) 16,000円(税・送料込)
危険物取扱者 乙種第1・2・3・5・6類(一部免除者用) 15,000円(税・送料込) 16,000円(税・送料込)

※学習サポート期間(教材到着時より6ヶ月)を経過しますと、教材の不良品交換対応、講義の配信等の各種サービスが終了いたしますので予めご了承下さい。

使用教材

危険物甲種 通信講座(Web/DVD)使用教材

  • ※受講料(税・送料込)には、下記教材、送料の代金が含まれております。
  • ※商品発送予定:ご入金の確認ができたお客様より順次発送いたします。
  • ※学習サポート期間:教材到着日より6か月
  • ・CIC日本建設情報センター映像通信 / 通学受験対策スタートアップガイド

  • ・らくらく突破 甲種危険物取扱者 合格テキスト+問題集

  • ・危険物取扱者  合格ガイドブック(非売品)

  • ・映像教材(Web/DVD)

    収録時間:全約16.5時間

Webコース

  • 配信ページログイン情報
  • 受講料:23,000円(税・送料込)

DVDコース

  • DVD 7枚組
  • 受講料:24,000円(税・送料込)


※画像はイメージです。デザインは変更される場合があります。

危険物乙種4類 通信講座(Web/DVD)使用教材

  • ※受講料(税・送料込)には、下記教材、送料の代金が含まれております。
  • ※商品発送予定:ご入金の確認ができたお客様より順次発送いたします。
  • ※学習サポート期間:教材到着日より6か月
  • ・CIC日本建設情報センター映像通信 / 通学受験対策スタートアップガイド

  • ・ポイントチェックで最速合格! 乙4類危険物試験

  • ・出るとこだけ! 乙種第4類危険物取扱者頻出200問

  • ・危険物取扱者 合格ガイドブック(非売品)

  • ・映像教材(Web/DVD)

配信ページログイン情報(Webコース)又はDVD5枚組(DVDコース)

※収録時間:全11時間

※受講形態【Web】配信期限:教材到着時より6ヶ月間

※Webコース受講料:15,000円(税・送料込)、DVDコース受講料:16,000円(税・送料込)


※画像はイメージです。デザインは変更される場合があります。

危険物乙種1・2・3・5・6類 通信講座(Web/DVD)使用教材

  • ※受講料(税・送料込)には、下記教材、送料の代金が含まれております。
  • ※本講座は、乙種第4類試験合格後に、試験科目の一部免除で乙種第1・2・3・5・6類試験を受験する方を対象としています。
  • ※商品発送予定:ご入金の確認ができたお客様より順次発送いたします。
  • ※学習サポート期間:教材到着日より6か月
  • ・CIC日本建設情報センター映像通信 / 通学受験対策スタートアップガイド

  • ・らくらく突破 乙種第1・2・3・5・6類危険物取扱者 合格テキスト+問題集 一部免除者用

  • ・危険物取扱者  合格ガイドブック(非売品)

  • ・映像教材(Web/DVD)

配信ページログイン情報(Webコース)又はDVD3枚組(DVDコース)

※収録時間:全8時間

※受講形態【Web】配信期限:教材到着時より6ヶ月間

※Webコース受講料:15,000円(税・送料込)、DVDコース受講料:16,000円(税・送料込)


※画像はイメージです。デザインは変更される場合があります。

CICのWeb講座を”無料”体験してみませんか?

無料体験講座のご案内

「無料体験講座」をプレゼントいたします。

  • 「テキストはどんな内容なのか気になる」

    文章は読みやすいのかな?

    絵や図の説明はある?文字ばっかりだとやる気がでないかも…

  • 「具体的にどんな講義内容なの?」

    講師の説明はわかりやすいのかな…?

    勉強が苦手だからペースについていけるか心配

  • 「受講料を払う価値があるの?」

    独学と何が違うの?

    お金も時間も無駄にしたくない

など、講座の受講前には様々な不安はありませんか?

そこで、CICではすべての受講生に納得して受講していただけるように、
「無料体験講座」をご用意しております。

実際の講義内容や教材を少しだけ”のぞき見”していただいたうえで、
受講をご検討いただければと思います!

体験できるコンテンツ

  • 講義動画

    最短合格に向けた独自カリキュラムによる講義
    各科目12~25分程度の講義動画(全58分程度)

    • 甲種(約12分程度)
    • 乙種第4類(約21分程度)
    • 乙種第1・2・3・5・6類類(約25分程度)
  • 合格ガイドブック

    試験情報から合格に向けての学習方法、攻略方法などをまとめた21Pの冊子。
    技術系国家資格の受験対策に特化してきた、CICのノウハウが詰まった1冊になります。

体験までの流れ

  1. 1.
    ご登録フォームへの移動

    下記「無料で講座を体験する」ボタンから入力フォームのページに移動してください。

  2. 2.
    メールアドレスご登録

    リンク先のフォームにて、お名前・メールアドレス等必要な情報をご入力ください。

  3. 3.
    メールで無料体験講座をお届け!

    申込みフォームにてご入力頂いたメールアドレス宛に、講座を無料で体験できるページのURLをお届けします!
    メールでお届けするので、申込後すぐに講座を体験できます!
    CICの充実のカリキュラムを、ご自身でぜひ体験してください!

講師より

この講座では、危険物取扱者試験(甲種・乙種)の合格に必要な基礎知識を、丁寧に解説していきます。
重要事項の解説の後に、頻出問題の演習と解説を繰り返し行うことで、インプットとアウトプットの繰り返しで確実に合格力を高めていきます。
危険物取扱者試験は、暗記しなければならない事項が多いと思われがちです。
しかしながら、ポイントを理解して学べば、暗記事項は格段に減らせます。
この講座では、正しく理解して学ぶことを通じて、合格に必要な力を養うだけではなく、危険物取扱者としての基礎力を身につけます。

担当講師プロフィール

日本大学 理工学部  准教授 飯島 晃良
博士(工学)、技術士(機械部門)、甲種危険物取扱者
エンジン燃焼研究を通じ、危険物を取り扱う学生向けに危険物取扱者試験の受験対策講習を開催しており、丁寧な解説によって合格実績を積み重ねている。