テールゲートリフター特別教育の受講をアシスト

テールゲートリフター特別教育

テールゲートリフター特別教育講習のご案内

お知らせ・講座情報

1.テールゲートリフター特別教育の”義務化”

荷役作業に使用されるテールゲートリフターは、その構造及び特性に起因する労働災害のリスクが存在するため、その機能や危険性を意識し、安全な作業方法を身に付けた上で作業を行う必要があることから、労働安全衛生法第59 条第3項の安全又は衛生のための特別の教育が必要な業務とし、令和6年2月1日よりテールゲートリフターを使用して荷を積み卸す作業への特別教育が義務化されます。

CICでは、『テールゲートリフターの操作』※に必要な知識と実務能力を習得していただくため、テールゲートリフター特別教育及びインストラクター養成講座を実施いたします。

※「テールゲートリフターの操作」には、稼働スイッチの操作のほか、キャスターストッパー等を操作すること、昇降板の展開や格納の操作を行うこと等が含まれます。

2.受講対象

特別教育の受講が必要となる業務は、テールゲートリフターの稼働スイッチを操作することだけではありません。 テールゲートリフターに備え付けられた荷のキャスターストッパーの操作、昇降板の展開や格納の操作など、テールゲートリフターを使用する業務も含まれます。
テールゲートリフターによる荷役作業を安全に行うため、荷を積み込んだロールボックスパレット等をテールゲートリフターの昇降板に乗せ、または卸す作業を行う方についても、特別教育を受講することが望ましいと厚労省から通達がありました。

<作業者向け>荷を積み卸す作業におけるテールゲートリフターの操作の業務を行う労働者など。

貨物自動車に設置されたテールゲートリフターが対象です。荷を積み卸す作業を伴わない定期点検等の業務は対象外です。介護用の車両に設置された車いす用の装置等は対象外です。テールゲートリフターの稼働スイッチの操作だけでなく、荷のキャスターストッパー等の操作、昇降板の開閉や格納など、テールゲートリフターを使用する業務も対象となります。

<講師向け>テールゲートリフター業務に関して、自社内で特別教育を実施するための講師役や安全教育担当者など

本講座は操作の初心者や未経験者等を対象とした、テールゲートリフターの操作方法等の説明会ではありませんのでご注意ください(講師は「学科及び実技の科目について十分な知識、経験等を有するものでなければならない。」となっています)。自社内で特別教育を行うための講師(安全教育担当者など)を対象とした養成講座です。

法改正に伴う遵守事項

◆事業主は、テールゲートリフターを使用して作業を行う方、全員に『特別教育』を令和6年1月31日までに受けさせなければなりません。

◆事業主は、特別教育の受講者、科目等の記録を作成し、3年間保存する必要があります。

テールゲートリフターの特別教育を実施せず、労働者に荷役作業を行わせた場合、労働安全衛生法第59条第3項に違反することとなり、「6ヵ月以下の懲役または50万円以下の罰金」が科せられます。また、特別教育の記録を保存しなかった事業主は労働安全衛生法第103条第1項に違反に違反し、「50万円以下の罰金」となります。

講座カリキュラム

・講師向け…1日間(計6時間)

・作業者向け…1日間(計6時間)

区分 科目 範囲 講習時間
講師向け
1日間 全6時間
作業者向け
1日間 全6時間
学科 テールゲートリフターに関する知識 ・テールゲートリフターの種類、構造及び取扱い方法
・テールゲートリフターの点検及び整備の方法
1時間40分 1時間30分
テールゲートリフターによる作業に関する知識 ・荷の種類及び取扱い方法
・台車の種類、構造及び取扱い方法
・保護具の着用
・災害防止
2時間20分 2時間
関係法令 ・労働安全衛生法令中の関係条項 40分 30分
インストラクターの心構え 30分
実技 テールゲートリフターの操作の方法 50分 2時間
合計(休憩除く) 計6時間
9:00~17:00
計6時間
9:00~17:00

講座内容は厚生労働省策定のカリキュラムに基づいています。

【作業者向け講座について】

当講座は、実機を使用した実技講習を行いますので、学科+実技教育まで修了した「特別教育修了証」を当日交付致します。他のWEB講座の受講では学科までの「学科教育受講証明」が発行されても、実技教育は修了したことにはなりませんのでご注意ください。

【インストラクター向け講座について】

インストラクター養成講座を修了しても作業者向けのテールゲートリフターの操作の業務に係る特別教育(6時間)を修了したことにはなりませんのでご注意ください。尚、インストラクター講座の全てを受講した方には、作業者向けの特別教育(学科4時間)についてのみ修了したことを認める修了証を交付いたします。実技教育は、各自実機を使用し、自社にて実技実習(2時間以上)を行うことで、作業者向けの特別教育(全6時間)を受けたものとすることができます。実技実習方法については、インストラクター講座の中でお伝えいたします。

講座で使用する教材・修了証

【作業者向け】および【講師向け】のいずれも同じ教材を使用します。

  • テールゲートリフター特別教育用テキスト

※受講料には、教材費および消費税等すべて含まれております。
教材は会場にて直接お渡しいたします
※厚生労働省の教育実施要領に基づいたカリキュラムをすべて修了したことを証明する修了証を講習会修了時に交付いたします。
※申し込み後、CICより送信する「受講申込内容ご確認メール」(自動返信)をもって受講票といたしますので、会場でメールの画面または印刷したものをお見せください。

※画像はイメージです。

ご留意いただきたい点

  • 本講座で得た個人情報は弊社プライバシーポリシーに則り取扱います。
  • 虚偽の内容で申告した場合、当社は一切の責任を負いかねます。
  • 修了証を発行する際に、身分証明証のご提示をお願いいたします。
  • 申込みいただいた日程にてご参加が困難になった場合は他の日程にて振替え致します。こちらからご連絡ください。

お申し込み〜学習開始までの流れ

    • お申し込み&決済
      受講講座、教材送付先など記入の上、お申し込みいただき、
      決済のお手続きをお願いいたします。
      Webでのお申し込みのみ承ります。
    • お申込内容ご確認
      (自動配信メール)
      お申込内容にお間違いがないかお確かめください。
    • 領収書送付
      ※メールにて領収書送付
      ご入金を確認後、弊社から「領収書送付のご案内」というタイトルにて、
      領収書のPDFを添付 したメールを送信いたします。
    • 講習当日
      入場の際に、お申込み後にCICからお送りしたメールをお見せください。
      教材は、会場にて直接お渡しいたします
    • 修了証のお渡し
      講義終了後、修了証を発行しその場でお渡しいたします。
      ※ご本人様が確認できる身分証明証をご持参いただきますようお願い致します。
      (免許証・健康保険証・パスポートなど)
    • お申し込み&決済
      受講講座、教材送付先など記入の上、お申し込みください。
      WebまたはFAXで承ります。
    • お申込内容ご確認
      (自動配信メール)
      お申込内容にお間違いがないかお確かめください。
    • 請求書送付
      ※メールにて請求書送付
      「請求書送付のご案内」というタイトルにて、請求書のPDFを添付したメールを送信いたします。

      ※銀行振込、郵便振込の方のみ。クレジットカードの方は請求書の送付はございません。

    • お支払い
      ご請求書をご確認の上、請求期日までにお支払いください。
    • 領収書送付
      ※メールにて領収書送付
      ご入金を確認後、弊社から「領収書送付のご案内」というタイトルにて、
      領収書のPDFを添付 したメールを送信いたします。
    • 講習当日
      入場の際に、お申込み後にCICからお送りしたメールをお見せください。
      教材は、会場にて直接お渡しいたします
    • 修了証のお渡し
      講義終了後、修了証を発行しその場でお渡しいたします。
      ※ご本人様が確認できる身分証明証をご持参いただきますようお願い致します。
      (免許証・健康保険証・パスポートなど)
  • Amazon Payは、Amazon.co.jpアカウントに登録された住所情報とクレジットカード情報を使って、Amazon以外のサイトでも商品の支払いができるサービスです。新たに配送先やクレジットカード情報を入力することなく、ご注文を完了できます。
    Amazon.co.jpアカウントを既にお持ちの場合は、特別な登録手続きが必要なくお支払いいただけます。Amazon.co.jpアカウントをお持ちでない場合は、Amazon.co.jpでアカウントを作成いただく必要があります。

    • お申し込み&決済
      • 1. 「受講お申込み確認ページ」に表示される「Amazon Pay」ボタンをクリックします。
      • 2. Amazonへのログイン画面が表示されますので、ログインして配送先やお支払い方法をお選びください。
      • 3. 「お客様情報ページ」が表示されます。 Amazonから自動的に取得した情報でが表示されていますのでご確認いただき、次へボタンを押して申し込みを確定させます。
    • お申込内容ご確認
      (自動配信メール)
      お申込内容にお間違いがないかお確かめください。
    • 領収書送付
      ※メールにて領収書送付
      ご入金を確認後、弊社から「領収書送付のご案内」というタイトルにて、
      領収書のPDFを添付 したメールを送信いたします。
    • 講習当日
      入場の際に、お申込み後にCICからお送りしたメールをお見せください。
      教材は、会場にて直接お渡しいたします
    • 修了証のお渡し
      講義終了後、修了証を発行しその場でお渡しいたします。
      ※ご本人様が確認できる身分証明証をご持参いただきますようお願い致します。
      (免許証・健康保険証・パスポートなど)

FAXでのお申込み

  • 下記のボタンからFAX用紙をダウンロード・印刷し、必要事項をご記入の上送信ください。
  • ※FAXでお申込後のご案内も上記の「申込みから受講までの流れ」に沿って、メールでご案内をお送りいたしますので、メールアドレスは必ずご記入ください。

各種お問合せ

資料請求・講座申込み・ご質問などはフォームまたはお電話でお問合せください

TEL:0120-129-209

資格講座一覧

施工管理技士

安全衛生教育

職長・安全衛生責任者教育』近日開講予定! 資料請求はこちら

設備関連資格

建設・職場衛生関連資格

PAGETOP