講師募集
年間1万人の受講者。CICで講師として資格を活かしてみませんか

CICの教育理念

「1人でも多くの受講者を合格へ導くために」

建設業には、生活のインフラそのものである建設や設備を常にハイレベルな品質で仕上げる使命があります。
のみならず、「快適性」や「環境への配慮」、「デザイン性」といった付加価値までも追求していくことが求められるなか、現場ではいまだ旧態依然とした「徒弟」制度的な教育手段が幅をきかせています。
――企業がせっかく培ってきた"技術"が継承されない――
そこに、私たちの存在意義があります。クライアントである建設会社が抱える技術者教育という課題をアウトソーシングにより受託。

講習会の様子

課題には必ず"本質"が存在します。技術者教育という難しい課題の"本質"を見据え、単に教育を行うだけではなく、「技術力の向上・継承」といった本質部分にまで到達する教育を私たちは実施していきます。

私どもは受講者のニーズに合った講師を常に求めています

CIC日本建設情報センターでは、国家資格である施工管理技士に特化して教育・研修を行なっております。現在は全国各地で受講者1万人を達成し、多数の施工管理技士試験合格者を輩出しております。今後もより多くの受講者様のニーズに応えるため、積極的にパートナーとなる講師の方を募集しております。

CICの講師業

培った受験経験の伝授のために

合格を勝ち取るまでに各自でさまざまな学習ノウハウを身につけてきたはずです。また、学習が予定通り進まなかったこともあるでしょう。皆さんが経験した苦労を後輩たちに繰り返させないようにしてください。

施工管理技士の積極的な養成のために

技術者不足がさけばれて久しい昨今、施工管理技士は建設業界にとって非常に期待されている資格です。オリンピック需要も手伝い、これからも需要が高まることが期待されています。志を同じくする優秀な施工管理技士の仲間を増やしていくことに貢献してみませんか?

求める人材

  • 一人でも多くの受講者を試験合格・資格取得に導くという熱意・意欲に溢れる方
  • 1級施工管理技士または上記資格に相当する資格をお持ちの方
  • 希望試験種別の受験対策講習会/研修での講義経験をお持ちの方
  • CICの教育理念に賛同いただける方

応募要項

募集職種

1・2級建築施工管理技士(学科・実地)
1・2級土木施工管理技士(学科・実地)
1・2級電気工事施工管理技士(学科・実地)
1・2級管工事施工管理技士(学科・実地)
給水装置工事主任技術者

※上記の各々における専門科目/施工管理法/建設関連法規

業務内容

(1) 講義

実務経験や学習経験を活かした講義をしていただきます。
・一般受験者向け受験対策講習会における講義
・企業内研修(クライアント企業から個別に受託する受験対策講習会)における講義

(2) 通信教育による受験指導(実地試験「施工経験記述」問題の添削指導等)

実地試験における経験記述の添削を行っていただきます。施工管理技士の合格を勝ち取るには、施工経験記述の対策は不可欠のため、経験記述の添削は重要なお仕事です。

(3) テキスト等の制作業務

講座で使用する教材の制作業務を行っていただきます。教材は講座の中心となるものですので、重要な仕事となります。

応募資格 *講義を希望する種別・種目の資格(1級施工管理技士)、
 または上記資格に相当する資格(技術士、建築士等)をお持ちの方
*希望試験種別の受験対策講習会/研修での講義経験をお持ちの方
待遇 契約形態「業務委託契約」
(例)当社講義歴2年目講師:講義1時間につき、12,000円
(経験・実績に応じて最終決定いたします)
応募方法 下記書類(1)~(3)を「日本建設情報センター講師募集係」までご郵送ください。
(1)履歴書(写真貼付、Eメールで連絡可能な方はEメールアドレス記入)
(2)職務経歴書
(3)採用における個人情報の取り扱いに関する同意書(PDF)
書類選考の上、通過された方には当センターより追って面接日時等のご連絡をいたします。
※ご不明な点がございましたら、メールまたはお電話にてお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ先 日本建設情報センター 講師募集係
〒105-0003 東京都港区西新橋3-24-10 ハリファックス御成門ビル6F
03-5425-6831(代表)※土日祝を除く9:00~18:00
cic-info@cic-ct.co.jp

採用までの流れ

まずはメールもしくは郵送にて必要書類をご送付ください。
ご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

ご応募内容を拝見し、当センターから必ずご連絡いたしますので、履歴書など必要書類をご送付ください。

まずは書面を拝見し、面接に来ていただく方へ改めて当センターより連絡いたします。

面接までお越しください。

当センターの講師として講習会に出ていただく前に、模擬講義を行なってもらいます。ご経験が浅い方には、長年培ってきたノウハウを基に講義の進め方をレクチャー致します。講義の経験は問いませんが、一定のレベルは要求されますので必要であれば数度行います。

本番の講習会に登壇していただきます。
当日は必ず当センターのスタッフが同行致しますので、ご不明な点などございましたらその都度ご相談ください。

まずは、お気軽にお問い合わせください。

スマートフォン表示はこちら

ページの先頭へ