管工事施工管理技士1級(学科) 映像通信講座(Web/DVD) 令和2年度お申込み受付中!

管工事施工管理技士 1級(学科)映像通信講座

通学講座 映像通信講座(Web/DVD)

サンプル動画(ご注文前にご確認ください)

セット内容・受講料

講義収録内容

原論 環境、流体工学、熱工学、音、腐食・防食
電気工学 電気方式、動力と電動機、誘導電動機 等
建築学 コンクリートの性質と材料、コンクリートの打込み、鉄筋工 等
空気調和設備 空調負荷、空調装置容量の算出方法、熱源方式・空調方式、換気設備、排煙設備
給排水衛生設備 上下水道、給水設備、給湯設備、排水・通気設備、消火設備、ガス設備、浄化槽
設備に関する知識 ポンプ、送風機、ボイラー、クーリングタワー、エアフィルタ、ダクト 等
設計図書に関する知識 公共工事標準請負契約約款、配管材料・設計仕様
施工管理法 施工計画、工程管理、品質管理、安全管理、工事施工
関連法規 労働安全衛生法、労働基準法、建築基準法、建設業法、消防法、建設副産物関係法 等
ポイントを押さえたコンパクト講座。最短ルートで学科試験突破!
本試験突破に必要なポイントのみを絞った短期集中講座です。頻出問題の解説はもちろん、「いかに効率よく知識をつけるか」「得点を確実に稼ぐには」など、
試験突破のテクニックを指導経験豊富な講師がお伝えします。本年度要チェック問題「精選問題集(受験対策資料内)」で講義後の復習もしっかりサポート。

商品内容

お送りする教材は全て最新年度版(2020年版)です。

  • Webコース38,500円(税込)

    ご使用の機器で再生チェック

    • A

      1級管工事施工管理技士〔学科〕講義要点テキスト

    • B

      1級管工事施工管理技術検定試験問題解説集録版

    • C

      受験対策資料(受験テクニック、精選問題集)
      ※受講生限定・非売品

    • D

      学科模擬試験(自己採点式)
      ※受講生限定・非売品

    • E

      配信ページログイン情報(閲覧用ID・パスワード)
      ※配信期限:試験日当日まで

    ※商品発送予定:5月下旬
    画像はイメージです。デザインは変更される場合があります。

  • DVDコース 39,500円(税込)

    DVDの動作環境はこちら

    • A

      1級管工事施工管理技士〔学科〕講義要点テキスト

    • B

      1級管工事施工管理技術検定試験問題解説集録版

    • C

      受験対策資料(受験テクニック、精選問題集)
      ※受講生限定・非売品

    • D

      学科模擬試験(自己採点式)
      ※受講生限定・非売品

    • E

      DVD5枚組

    ※商品発送予定:5月下旬
    画像はイメージです。デザインは変更される場合があります。

受講者限定サービス
講義音声
ダウンロード
講義の音声データをお持ちのパソコンやスマートフォンなどで再生できます。
願書取寄せサービス
(無料)
お申込みの方には受験願書を発売次第、無料でお送り致します(提出期日7日前までにお申込みの方限定)。

※日本全国各地、送料無料です
※受講1名様に対して1セットでのお申し込みとなります。セット内容物の単品販売はできませんので予めご了承下さい
※入金の確認ができたお客様より商品の準備が整い次第、順次発送いたします
※表紙・DVDレーベルのデザインは変更されることがありますが、内容に相違はございません
※収録時間・チャプター分けの都合上、DVDディスク枚数が変動することがございます

【必ずご確認下さい】
動作環境について

映像通信講座を選ぶメリット

早期スタートで余裕をもって学習できる

通学講座よりも早く受講ができます

5月下旬より順次教材発送開始!教材が届いたら映像講義を受講し、すぐに学習が開始できます。
できるだけ早くから学習したい方には通学講座の開講日を待たず、すぐに学習が始められる通信講座が最適です。
CICの通信講義は通学講義を収録するのではなく、通信講義専用に収録を行っています。そのため、通学講義以上に質の高い講義をご自宅や外出先で受講することが可能です。

自宅学習

通信生のためのテキスト

学科試験では幅広い知識が問われます。その中で、いかに学習を継続できるかが合格のカギとなります。
また、通信講座は初めてで、効率よく学習できるか不安という方も少なくありません。それを解決するために、CICではテキスト制作に最も力を注いでいます。講座を受講する時に最初に手に取るのは、一般的にテキストです。そのテキストの良し悪しが以降の学習に影響を及ぼすのは間違いありません。

CICでは、学習効果の向上と初めて通信講座を受けられる方も安心して学習を継続できるよう効率性を重視した、通信生のためのテキストを制作しています。

デスクの上

他の資格と比較しても、施工管理技士の学科試験は問題数が多い試験です。
問題数が多い試験にもかかわらず、過去問以外にもさらに膨大な量の問題を配付して解かせたり、過去問を網羅的に解説するような資格予備校も珍しくありません。しかし、学習時間が限られている中では、過去問を学習するだけでも大変です。また、問題の中には解けなくても良い難問もあり、闇雲に取り組むと時間だけが過ぎ、合格が遠のくこともあります。

そこでCICでは、合格のための情報を過不足なく1冊に集約した、通信用テキスト「講義要点テキスト」を制作しています。講義要点テキストは、読むだけで解答できなければいけない過去問を解ける知識が得られるよう、情報が整理されていますので安心して学習ができます。

講義では講義要点テキストを使用し、試験の傾向、そして重要論点の説明を行います。合格のためには最終的に暗記に頼ることも必要ですが、本テキストを使用した講義が理解を深めることで暗記を助け、学習時間の大幅な短縮につながります。

通信講座は初めてという方でも、この講義要点テキストがあれば安心して学習を始められます。

Web通信講座の魅力

Web講義は、インターネット環境があればパソコン以外にスマホやタブレットでも受講可能なコストパフォーマンスの高い受講形態です。1回の講義を分割受講や高速再生もできるので、効率的・継続的な学習ができます。

Web通信講座の特長

再生速度(最大2倍速)を変えれば短時間で学習ができる

※ 機種によって異なります

どんどん学習を進めたい時や、復習として講義を見直したい時などに、短時間で学習ができるので学習の効率化に役立ちます。
また、全14時間の講座であれば、2倍速で視聴ができますので約7時間程度で視聴を終えることも可能です。通常の講義ではできない情報量のインプットを実現しています。

24時間いつでも何度でも繰り返し学習ができる

ご都合の良い時、好きな時にいつでもインターネットに接続して学習することができます。

スマートフォンで学習

時間が取れない方に最適!

ご自身のスケジュールに合わせて受講できる

1日1時間ずつ視聴するような会場での講義では組めないスケジュールでの受講が可能です。長時間の講義で集中力を維持できるか不安を感じている方や、仕事が忙しくまとまった時間が取れない方でも視聴時間を調整することで、途中で諦めることなく学習が続けられます。

学習時間が半分
※ 機種によって異なります

スマートフォンやタブレットでも視聴できる
スマートフォンやタブレット端末でも講義が視聴できるようになります。
今まで以上に、学習できる場面が広がり、場所を選ばずどこででも学習することが可能となります。
(1)自宅にいながら会場と同様の講義と教材で学習できる。
(2)スマホからも利用でき、外出先からも受講できるので、通学や通勤など場所を選ばず学習できる。
(3)全メディアの中で最もリーズナブルな受講料で学習できる。
(4)再生速度変更機能を使って講義時間を短縮。