CPDS認定講習

総合評価方式で打ち勝つ!施工計画書作成セミナー
 ~勝ち組み事例に基づく「勝てる施工計画書(技術提案書)」作成術 全公開!~

セミナー内容

総合評価入札が定着しつつある今、現場特性を的確に把握し、その対策について創意工夫を駆使した施工計画書(技術提案書)が、勝負のポイントとなっています。
徹底した設計図書の読み込み、きめ細かな現地調査、多種多様な提案事例から生み出された最良の考案、そして精査された文章。
以上の事柄が全て揃ったとき、初めて「勝てる施工計画書」ができあがるのです。
本セミナーでは、具体的事例を挙げながら「発注者が満足する技術提案方法」を指導します。

実施項目

  • 事例に基づく総合評価方式の施工計画書作成術
  • 技術提案書作成と事例研究
  • 技術提案書作成者こそが営業マン!
  • 施工条件の明確化、問題提起、対策の立案が良い施工計画書の条件
  • 現場調査のポイントは?本当に「掘り下げた調査」とは?
  • 入札説明書から与えられた課題を理解する

講師プロフィール

吉 田 信 雄
  • 所  属:一般社団法人 建設情報化協議会 最高顧問
  • 業務経歴:前田建設工業株式会社の工事部長、技術部長、本店総合企画部情報システム部長を経て、現在は建設情報化協議会最高顧問として総合評価方式に関する当センター講師・執筆活動を行う。

CPDS 認定講習 建設業特化 実践セミナー開催インフォメーション

セミナー名 総合評価方式で打ち勝つ!施工計画書作成セミナー
開催地会場・日程 埼玉会場:JA共済埼玉ビル
埼玉県さいたま市大宮区土手町1-2
会場詳細地図
日程:2011年9月16日(金) ※受講申込終了
時間:13:00~17:00(開場12:30)
受講料 ¥15,000(消費税・セミナー資料代込)
対象者 総合評価方式で施工計画書を作成する建設会社の皆様
CPDS ユニット数 CPDS 4ユニット
CPDS 認定講習受付終了

※受講申込フォームは個人(1名様)から5名様までの受講申込ができます。
6名様以上のお申込は、こちらのPDF版受講申込用紙を印刷してお申し込み下さい。
ご不明点のある方はセミナー受付事務局(TEL:0120-129-209)に問い合わせ下さい。

スマートフォン表示はこちら

ページの先頭へ